ラセック

レーシックの満足度はどこで決める?

今度レーシックを受けたいと思っているけれど、一体どこのクリニックや病院がいいのか、まだわからないことがあります。
レーシックを受けるときに、どんな病院やクリニックを選ぶのかは、医師の質や病院の設備などが決め手となることがあります。
では、レーシックの満足度はどこで決めているのでしょうか?医師の質や病院の設備などももちろん重要なことではあります。

クチコミやネットなどの調査でも大丈夫だと思っていても、いざレーシックを受けようとなると、なんとなく不安になることがあります。
レーシックでは、表面的なアピールよりも、より深い内面的な満足度が高い病院やクリニックを選ぶほうが気持ちがいいですし、その後の経過もよいものとなるでしょう。
レーシックで一番長い時間をかける部分というのは、実はレーシック手術ではなく、その前の適応検査であったり、カウンセリングであったりします。

つまり、手術そのものはしっかりとできていたけれど、適応検査のほうがなぜか段取りが悪くて、不満に思ってしまったということがあります。
レーシック手術はだいたい20分から30分くらいで終了します。
しかし、適応検査などで待たされたり、カウンセリングの段階で、あまりスタッフの対応がよくなかったなどの意見も多いといえます。

こうしたクリニックや病院は、人的な面で損をしていることになります。
結局はレーシック手術も、患者への医師やスタッフの対応がうまくいかないとせっかく手術がうまくいっても、不満が残ることになります。
どんなに手を尽くしても、配慮をしたとしてもクレームなどはゼロにはなりません。

また、衛生面でもしっかりとチェックされます。
衛生面がよくないと、レーシック手術をした後に感染症にかかることがあります。
それも手術後、外に出てからではなく、病院内での集団感染も今までの事故例にはあったようです。
満足度を図るには、病院が発表しているものやネットのクチコミなどを比較しながら、本当によい病院よいクリニックかどうかを判断するようにしてください。

Copyright(C) 2013 目の為に欠かせない知識 All Rights Reserved.